【3歳でママと親子留学】帯川さんご家族の3歳の息子さんとのフィリピン親子留学 | ドゥマゲテ親子留学のSPEA | 実践体験を大切にする学校

【3歳でママと親子留学】帯川さんご家族の3歳の息子さんとのフィリピン親子留学

 3歳のお子様と親子留学

留学を決めるまで、
どんなことを考えたのでしょうか?

目次

現地の治安は安全か、そして3歳児にとってどこまで価値ある経験になるかという点を考えました。

 

乗り継ぎが必要なドゥマゲテという場所ですが、
お子様を連れての乗り換えは不安ではなかったですか?

ドゥマゲテへの往路は、前日マニラに宿泊していたので、余裕を持って搭乗することが出来ました。初めての方は、マニラかセブで前泊することをお勧めします。(子供の体調管理・心や時間にも余裕ができるため。)

 

乗り換えの時に、一番気になったこと、
注意をしたこと、また時間はどのようにして潰しましたか?

機内は飲食が提供されないため(事前発注はある)子供が過ごせるように搭乗前に購入して持ち込んだ。復路の乗り換えでは、出発まで8時間の待ち時間があったので、ショッピングモールや空港からタクシーで20分程のプールと海に行って時間を潰しました。出発まで疲れたお陰で、機内ではぐっすり寝てくれました。

 

お子様を連れての親子留学、留学を決めるまでの間、
どんなことを調べて、何を重視しましたか?

とても治安の良いフィリピン親子留学
治安が穏やかな街だから安心

 

①現地の治安。
②日本人生徒がいない現地学校orインターナショナルに通わせるか
(短期で入学できるところがあった)語学学校に行くか。
③日本人経営の学校は良いのか。日本語生活になりそうという不安。

 

実際に留学をしてみていかがでしたか?

ドゥマゲテの街は親子留学に最適
ドゥマゲテの街は親子留学に最適

ドゥマゲテの治安は本当に良く、不安になることや怖い思いは一度もありませんでした。

②初心者で現地の学校に突然行くのは、無謀だったと思います。まずは語学学校で英語と環境に徐々に慣れて行くことが英語を学ぶ上でのベースになると思いました。

③日本人経営の学校にして大正解でした!!
単身留学の場合、経営者をそこまで重視しないですが、子連れのリスクがあると、思うように行かないことや常に不安が付きまとうのは当たり前だと思います。

英語を学ぶ以前に、安心して生活出来る環境が必要です。

慣れ親しんだ習慣を提供してもらえる環境で、英語を学ぶことが親子留学では何より大切かと思いました。

 

今回の留学の目的を教えてください。

英語の学習を楽しい遊びとする
みんなに大人気のユキチくん(3才)

英語に興味を持ってほしい。
言葉の壁を低く感じれるようになってほしい。

 

留学前はどのくらいの英語力でしたか?
また日本国内ではどのような学習をしていましたか?

全く話せない初級でしたし、さらには英語の勉強に興味も持っていませんでした。試したことがあるとすれば2〜3度、オンライン英会話をしました。

 

留学をする中で、生活面は心配はなかったですか?

親子留学はお母さんの青春
親子留学はお母さんの青春

田舎と聞いていたけど、子育てで必要な物は全て揃うし、何より日本人母親同士の助け合いもあるので、全く心配はありませんでした。

 

お子様は滞在中どんな雰囲気でしたか?

親子留学で知り合う仲間
毎日が楽しくて仕方ない!

お友達と共に生活し、毎日が楽しくて仕方なかったみたいです。

 

食事はいかがでしたか?

日本人経営だけあり、味付けも好みも日本人にピッタリでした!

 

街の雰囲気はいかがでしたか?

小さな街なので、慣れてくると、とても生活しやすかった。
マニラやセブの様に都会ではないので人が暖かく、ゴミなども気にならなかった。

 

実際に留学をしてみて、
どんな1日のスケジュールでしたか?

勉強を終えると、子供たちは敷地内で一緒に遊んだり、ショッピングモールまでお買い物をしに行ったり、夕食はみんなで食べて、子供達は寝るギリギリまで遊んでいました。

特に思い出に強く残るエピソードを教えてください。

子供の成長が著しい親子留学
子供達がたくましくなる

日本では私にベッタリの三歳の息子でしたが、学校では朝目覚めると、一人で部屋を出て行き、お友達と敷地内で遊ぶ日々でした。土日は、皆でアクティビティやお出かけをしたりと英語を学ぶだけではなく、子供にとっても私にとっても、自分の時間を大切に過ごすことができ、大きく成長できる環境でした。

 

もしも、もう一度留学をするならば
どんなことをしたいですか?

親子でホームステイ

 

もしも次留学をするならばこれを持っていく!
というようなアイテムはありますか?

特になし!荷物は最小限!
何でも現地調達!!

 

次回留学に行くとしたら、どのような学びをしたいと思いますか?

英語学習は継続していませんが、また親子で行くぞ!と目標を常に持っています。

 

また、現在はどのような英語学習を継続していますか?

英語学習は継続していませんが、また親子で行くぞ!と目標を常に持っています。

 

親子留学をするにあたり、SPEAが合う人、
合わない人がいると思いますが、どのようなポイントがあると思いますか?

楽しい学びをする親子留学
楽しい学びをする親子留学

いい意味でユルイ学校なので、スパルタ英語教育を志してる人は合わないと思います。

子供が楽しく英語を学び、親は安心できる環境が整っているので、
英語漬けではなく、英語も観光も遊びも楽しみたい!という親子留学の方にピッタリです!!

 

SPEAを一言で言うとどんな学校でしょうか?

アットホームで安心な上に、良心的な値段で英語を学べる学校!!故郷(ふるさと)のような学校。

 

あなたにとってSPEAでの親子留学体験は
どのようなものになりましたか?

ドゥマゲテ親子留学
親も子供も絆が深まる

私自身も英語を学びたい気持ちと子供への教育のためもありましたが、それ以上に得た、たくさんの経験がこの先も親子の絆となり、私の子育ての自信に繋がっています。

ブログの内容は皆さんの知りたい情報でしたでしょうか?皆さんの疑問は解決できたでしょうか?
もしもお役に立てた場合はSNSなどでご紹介いただけますと幸いです。また#SPEAで投稿いただけました場合、お礼のメッセージを送ることもございます。是非ともよろしくお願いいたします。

ブログでは書ききれていない情報もたくさんあります。ブログだけでは伝えきれないことがたくさんあります。
留学をご検討の皆様、もしも必要でしたら無料で留学のカウンセリングも実施していますのでお気軽にご相談を。
無理な営業やしつこい営業などは一切いたしませんのでご安心ください。皆さんにあった形を一緒に考えます。

LINEで無料留学相談はじめました

RECOMMEND
関連記事

ABOUT US
この記事を書いた人


Fatal error: Call to undefined function my_get_post_profile() in /home/speaduma/sp-ea.com/public_html/wp-content/themes/spea/single.php on line 97