フィリピン留学前に知っておきたいフィリピン人の性格と付き合い方 | ドゥマゲテ親子留学のSPEA | 実践体験を大切にする学校

フィリピン留学前に知っておきたいフィリピン人の性格と付き合い方

 フィリピン留学前に知っておきたいフィリピン人の性格と付き合い方画像

こんにちはYUKINOです。私は、フィリピン・ドゥマゲテにあるシリマン大学に一年在学していました。その中で、フィリピン人と日本人の違いを感じました。それでは、今回はフィリピン留学に来る前に、知っておきたいフィリピン人の性格について紹介していきます。

さらに、日本では良しとされていますが、フィリピンではNGの事があるので、そのことを紹介します。

フィリピン人の性格

フィリピン人の性格画像

私が、フィリピンに滞在して感じるフィリピン人の印象は、全体的に優しい印象です。道が分からなく、道を尋ねたら確実に教えてくれます。フィリピン人はおしゃべりで、明るいのがフィリピン人の特徴です。しかし、普段は明るい彼らはものすごい恥ずかしがり屋です。

フィリピンではNGな事

フィリピンではNGな事画像

日本では、良しとされている事がフィリピンではNGな事があります。フィリピン留学を円滑に進めていく中でどのようにしてフィリピンの先生たちと、交流を深めていくかを紹介します。

公共の場で怒らない

公共の場で怒らない画像

フィリピン人は、日本人と同じように周りがどう思って居るかを凄い気にします。さらに、日本では子供が何かをしたら怒鳴る事があると思うのですが、フィリピンではNGです。フィリピン人は凄くおおらかなので、怒りません。そんな文化の中、日本人が怒鳴るとフィリピン人の先生は引いてしまいます。そして、ぎくしゃくした中でフィリピン人は関係の修復の仕方を知らないので、ぎくしゃくした雰囲気が続きます。

宗教的な事は話さない

宗教的な事は話さない画像

多くのフィリピン人はキリスト教のカトリック教徒です。日本には、宗教の概念がありませんが、フィリピンの人達は生活に密接に関係しています。ご飯の前には、お祈りをしますし日曜日は多くの人が協会にいきます。日本人からすると、宗教は身近に無い物ですが、彼らにとってはとても大切な事です。宗教の話は、人によってとらえ方は違うので仲良くなってない間はしない方が良いでしょう。

お金の話はしない

お金の話はしない画像

日本と、フィリピンの経済にはものすごい格差があります。フィリピン人の平均月収は2~3万です。日本人が、安いと思うものでもフィリピンの人からすると高い物になります。話しているこちらも、聞いている側も良い気分にはならないので、お金の話は極力避けましょう。

恥を欠かせる事はやめましょう

恥を欠かせる事はやめましょう画像

フィリピン人の中で、一番NGなのは、公共の場で恥をかかせる事です。もし、間違った事を言って居ても、多くの人のいる前では、正すのを辞めましょう。もし、これを多くの人がいる前でしてしまうと、フィリピン人の方は凄く傷つき、怒ります。もし何か、間違いや問題がある時は、後で呼び出して個人的に話しましょう。

フィリピンの人間関係と日本人の人間関係の違い

フィリピンの人間関係と日本人の人間関係の違い画像

フィリピン人と日本人の人間関係には、大きな違いがあります。日本人は基本的に、友人の事を信頼していて友人関係の絆は固いです。一方で、フィリピン人の友人関係は凄く薄いです。なぜならば、彼らの優先順位の一番は友人よりも家族です。多くのフィリピン人は、基本的に自分の事しか考えません。親友と言いながら、簡単に裏切る事があります。日本人の友人感覚とは、違うので勘違いしないように気を付けましょう。

信用する人は見極める

フィリピン人は日本人と比べると、圧倒的にお金が無いです。そんな中あなたが、外国人と知ると猛烈にアタックしてくる人もいます。フィリピンのような、新興国では”外国人”という事がアドバンテージになることを忘れないでください。さらに、外国人すなわちお金を持って居ると思って居るので、お金を取ろうとしてくる人がいるのも現実です。

日本人が知っておきたいフィリピン人との付き合い方

日本人が知っておきたいフィリピン人との付き合い方画像

では、どうしたら日本人がどのようにしたらフィリピン人と友好に関係が築けるかを紹介します。

お金は貸したら帰ってこない!?

お金は貸したら帰ってこない!?画像

もし、フィリピン人が「絶対返すからお金を貸して欲しい」と言って来た際に、貸したら8割がた帰ってこないと思って下さい。日本人が何かを拒絶をするのは厳しいかもしれませんが、きっぱりと断ることが大切です。

曖昧な答えはNO

曖昧な答えはNO画像

フィリピン人も日本人と同じように、いい関係を築こうとします。そんな時に、週末みんなでどこかへ行こうとなった時に、May be やI hopeという英語を使ってきた際は、それは断りです。当日や前日に断りのメールが来るかまたは、ドタキャンされるので、言葉に騙されないようにしましょう。

主張ははっきり

主張ははっきり画像

フィリピンに来た際は、主張ははっきりとしましょう。何か嫌な事や、違うと思う事ははっきりと主張しましょう。フィリピン人には、日本人みたいに空気を読む事は出来ません。言わないと何も伝わりません。日本人は何かを拒絶する事や、断ることを失礼と感じますが、そんな事はありません。言わない事で、何かコミュニケーションができない事の方が悲しいです。何よりも、自分の意見を伝える事が大切です。

いかがでしたでしょうか。フィリピン人の性格を頭に入れておけば、フィリピン人でも生活がしやすくなること間違いなしです。これを読んだあなたは、すでにフィリピンの情報通ですね。ずらずらと書いてきましたが、一番大切なのは、あなたがどのように楽しむかです。あなたの、フィリピン滞在がかけがいのない物になる事を願っています。

 

ブログの内容は皆さんの知りたい情報でしたでしょうか?皆さんの疑問は解決できたでしょうか?
もしもお役に立てた場合はSNSなどでご紹介いただけますと幸いです。また#SPEAで投稿いただけました場合、お礼のメッセージを送ることもございます。是非ともよろしくお願いいたします。

ブログでは書ききれていない情報もたくさんあります。ブログだけでは伝えきれないことがたくさんあります。
留学をご検討の皆様、もしも必要でしたら無料で留学のカウンセリングも実施していますのでお気軽にご相談を。
無理な営業やしつこい営業などは一切いたしませんのでご安心ください。皆さんにあった形を一緒に考えます。

LINEで無料留学相談はじめました

RECOMMEND
関連記事

ABOUT US
この記事を書いた人

CRAZY KENGO

CRAZY KENGO 又の名をアラフォーおっさん。ベトナムで日本語教師をし、カンボジアにも住み、フィジーに留学をし、ひょんなことからここドゥマゲテへ。
とにかく凄まじい行動力と洞察力で情報を瞬時にまとめ発信をし続ける行動力はすごい!

好きなものは「ハンバーガーとビール」一見すると強面とも取れなくないが、誠実かつ真面目。マイクを握らせれば美声を轟かせる、奥が深い人間。

食レポを中心に別Blogでも活躍中!
http://k031281.hatenablog.com/

お困りなことありませんか?

お急ぎの方は
お電話ください

SPEA電話お問合せ

現地SPEA直通になります。
平日09:00〜18:00(土日祝日は除く)

LINEでお問合せ
学校資料を無料でプレゼント!

CONTACT

  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求
  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求