アイキャッチ画像

【これが一般食堂だ!】外国人でもいける特選カレンデリア

カレンデリア(carinderia)という言葉を聞いた事がありませんか?
そう、ローカルの人たちが行く食堂です。
もちろん外国人の我々が行っても問題ありません。しかし日本とは違い清潔感だったりが違います。バックパッカーの方が言うにはここに通えないと1人前とは言えない位に費用が変わるそうです。
そこで今日は初心者でもいけるカレンデリア特集です。

BAROROY EATERY

 

市内に6店舗以上展開するローカルカエレンデリア。SPEAから近い所だとCity Mall近くの店舗が近いです。

Baroroy Eatery看板画像

Baroroy Eatery
黄色い看板なので目につきます。

ここの代表的なメニューは牛のスープ。

Baroroyの牛スープ 画像

Baroroyの牛スープ。
お店によって若干味は変わりますが基本美味しいスープです。

ホルモンを含めしっかりと味を出してあるスープです。60PHP(約120円)とお手軽で肉もしっかりと入ってます。このスープ、メインメニューなのに他の人々は注文していなかったりします。それには2つの理由がありました。
一つは単純に値段が高いです。
1品60PHPは市内のカレンデリアとしては高級の部類に入ります。
普通にお肉メニューで高くて50PHPくらいなのです。

もう一つは安く済まそうというお客さんです。
スープは美味しいけど高いなら他のメニューで安く済まそうと思うのも理解できます。
他のメニューなら30PHPからですからスープが高いのも納得できます。

Baroroy おかず画像

スープ以外にもいろんなメニューがあります。
お肉のメニューが多いです。

FOOD NET

Food net外観 画像

Food net外観。市内に8店舗以上あります。

ここは日本の食堂みたいに並んでいるものを選択するお店です。
市内だけで8店舗以上あるローカルチェーン店です。今回はここのお店に行きました。

 

このFood netはご飯が5PHP(約10円)からスタートし選んだお皿によって値段が変わります。
野菜は30PHP〜 肉は35PHP〜です。

FOOD NET内部様子画像

FOOD NET 店内様子。
お客さんが多い時間帯は店の外まで並びます。

ここはガラス張りにおかずが作り置きしてありそれを選ぶ形になります。
ですのでカレンデリア初心者でも指差しであれを・・でも通じます。
基本単位は1皿です。

FOOD NETおかず画像

FOOD NETおかず。
焼き物・揚げ物コーナーです。

FOOD NETおかずコーナー画像

FOOD NET 作り置きおかずコーナー。名前も書いてあるので簡単に注文できます。

このお店はおかずの種類も多くその中から選べるためお客さんの数も多いです。

FOOD NET画像

この中から選んで注文します。
またこれ以外にもメニューがあり注文できます。

フィリピンの特徴としてお米をたくさん食べます。若い男性だと2つから5つくらい食べている人をよくみます。

FOOD NETご飯画像

ご飯。これで2つです。
多い人は1皿に6個ご飯を載せている人もいます。
何人分なんでしょうか。

でもおかずは少なくご飯をどんどん食べるようです。
私が行った時はご飯1つと注文すると一瞬「えっ?」て顔をされていたのでみんなご飯をたくさん食べるのが普通みたいですね。

他にも鳥の焼いたものを頼むとご飯が2つ無料で付いてくるとかあります。

今日のおかず画像

今日のおかず。ちょっと取りすぎました。
これで115PHP(約230円)

またFOOD NETは別注文でピザやハロハロなども注文できます。

ケーキなどもこの店舗では取り扱っていてカフェがわりも出来ます。

色々な食べ物があり家の近くにあると便利なお店ですね!

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

CRAZY KENGO CRAZY KENGO 又の名をアラフォーおっさん。ベトナムで日本語教師をし、カンボジアにも住み、フィジーに留学をし、ひょんなことからここドゥマゲテへ。 とにかく凄まじい行動力と洞察力で情報を瞬時にまとめ発信をし続ける行動力はすごい! 好きなものは「ハンバーガーとビール」一見すると強面とも取れなくないが、誠実かつ真面目。マイクを握らせれば美声を轟かせる、奥が深い人間。 食レポを中心に別Blogでも活躍中! http://k031281.hatenablog.com/

  1. アイキャッチ画像
  2. アイキャッチ画像 wat ever
  3. アイキャッチ画像
  4. アイキャッチ画像
  5. アイキャッチ画像
  6. アイキャッチ画像

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
お問い合わせ・無料資料請求