【これがローカル市場だ】ドゥマゲテ Public market 大解剖! | フィリピン英語留学・ドゥマゲッティ語学留学SPEA

【これがローカル市場だ】ドゥマゲテ Public market 大解剖!

 アイキャッチ画像

日本だとスーパーで買い物をしますがフィリピンだと市場で買い物をする人が多いかと思います。マニラやセブだとスーパーで買い物をする人も多いと思います。もちろんドゥマゲテにもスーパーがありそちらで買い物もできますが地元の人は市場ので買い物をする人が多いです。

そんな市場ですがドゥマゲテで一番大きい市場はPublic marketです。今日はそんなPublic marketを大公開します。

Public market 外観
Public market 外観。
平屋建てですがいくつかの棟に別れています。

全体図

ドゥマゲテのPublic Marketは南から肉や魚の棟 野菜の棟 散髪屋やハロハロなどの軽食が集まっている棟の3つに別れており、さらに肉や魚売り場の右側に食堂・果物売り場などが並んでいます。

Public market 地図
Public market はここにあります。

果物棟

ここは果物の販売を中心に集まっています。
場所はここになります。

 

旬の果物を各店扱っています。

果物売り場 画像
果物売り場。
旬の様々な果物が売ってます。1kg辺りの値段です。
果物売り場 内部 画像
果物売り場の内部はこんな感じです。お店がひしめきあってます。

中に入るとピーナッツの専門店などもあります。

肉・魚売り場棟

ハイウェイ沿いの建物を南側から見て最初の建物が肉・魚売り場になります。

ここと右側が肉と魚売り場になります。
内部には肉屋・魚売り場が集まっています。

魚売り場 画像
魚売り場。新鮮な魚が売ってます。タイミングがよければマグロもあります。
肉売り場 画像
肉売り場。肉は剥き出しで売られています。

ドゥマゲテは港を持っているせいか肉売り場より魚売り場の方が広く感じます。
また、は朝だけでなく昼間でも持ち込まれています

魚売り場 様子
魚は常時たされています。
新鮮な魚を求めて人が集まっており活気があります。

また魚介類を使った調味料も売っているせいか少し臭いますが市場らしく感じます。
外部は米屋が集まっており現地の人が一番集まるエリアです。

コメ売り場 画像
お米も当然売っています。
市場なので剥き出しです。

野菜・雑貨棟

 

外部に野菜売りが集まっているエリアです。

野菜売り場 画像
野菜売り場。市場の周りにも野菜を売っているエリアがあります。
野菜売り場 画像
新鮮な野菜が並んでいます。

また中に入ると細い道で構成され雑貨屋などが入居しています。

市場内部 画像
市場内部。通路は狭いですが清潔です。

散髪屋・軽食棟

 

カレンデリヤ(食堂)やハロハロなどを出す軽食屋 そして北側には散髪屋などが入っています。散髪屋も何軒も並んでいたりネイルショップなどもたくさん入居しています。
ここで散髪をしたことがあります。散髪で40PHP(約80円)ほどでした。

散髪屋 画像
散髪屋。何軒もあります。

ドゥマゲテ市内はローカル散髪屋の相場が40PHPなので市場にに買い物のついでに髪を切っていく人も多い様子です。

またこの棟の前からシブラン行きのジプニー乗り場がありSPEAに帰るときなどにも使えます。またSPEAの近くのハイウェイからジプニーに乗った場合も終点はここになります。

市場の周りには各エリアに行くジプニーやトライシクルが集まっておりドゥマゲテの中心地とも言える場所です。ドゥマゲテに来て見たら一度は行ってみたい場所ですね。

RECOMMEND
関連記事

ABOUT US
この記事を書いた人

松岡ヨシヒコ

ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。
好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。

趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。

英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

お困りなことありませんか?

お急ぎの方は
お電話ください

SPEA電話お問合せ

現地SPEA直通になります。
平日09:00〜18:00(土日祝日は除く)

LINEでお問合せ
学校資料を無料でプレゼント!

CONTACT

  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求
  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求