アイキャッチ画像

【お手軽スイーツ】ドゥマゲテで食べれる簡単アイスクリーム

海外で日本と同じ店があっても同じ味か不安になりますよね。特に暑いフィリピンだと冷たいものが食べたくなります。フィリピンだとそういう時にソフトクリームを食べる事があります。そこで今回は日本でもおなじみのお店のアイスクリームを紹介します。

Mini stop ミニストップ

ミニストップ

日本でもおなじみのミニストップ。ドゥマゲテにもあります。

日本でも人気のコンビニエンスストアです。もちろんフィリピンでも人気のコンビニなのですが人気があるのがバニラ味のソフトクリームです。

ミニストップ ソフトクリーム

ミニストップのソフトクリーム。日本と同じで濃厚で美味しいです。

日本でも人気のソフトクリーム これがなんと15PHP(約30円)なんです。
コーンに入った濃厚な味が日本の味と似ていて何となく安心してしまう味なんんです。
しかも15PHP(約30円)とお手軽なお値段とあっては食べる機会があれば食べてみたい所です。
学校から一番近い場所はハイウェイに出てからシブランの方に約10分ほど行ったガソリンスタンド内にあります。

Seven Eleven セブンイレブン

セブンイレブン

セブンイレブンもドゥマゲテにもあります。セブンイレブンの方が店舗数は多いです。

こちらもミニストップに負けずにソフトクリームを展開してます。
ミニストップはバニラ味だけでしたがこちらは季節に合わせてフレーバーが変ります。

セブンいイレブン ソフトクリーム

ストロベリーとチョコのミックス。店によってはストロベリーだけの時もあります。

時期によってフレーバーが変わるのですが今回ははストロベリーとチョコ味のミックスでした。
味はまさにストロベリーとチョコ味。個人的には別々で食べたかったです。
価格もミニストップと同じ15PHP(約30円)とお手軽な値段です。

 

McDonald’s マクドナルド

マクドナルド 外観

マクドナルド店舗 ドゥマゲテにも色々あります。

ご存知世界チェーンのマクドナルド。ドゥマゲテにも2店舗あります。
日本と同じメニューが並んでおりどこの国に行っても安心感を与えるチェーン店でもあります。
フィリピンだとFish&chipsなどの日本にはないメニューもあります。
今回ご紹介するのはソフトクリーム10PHP(約20円)

マクドナルド ソフトクリーム

ソフトクリーム。少しサイズが小さめです。

チョコレートなどでコーティングしたものが15PHP(約30円)とお手軽な価格になっています。
町歩きをしている最中の休憩場所としてもいいですね。
またお店の外側にアイスなどを売る別店舗があることもあります。

マクドナルド外部店舗

中に入らなくてもアイス類は購入できます。

コンビニエンスストア

現地のコンビニでも様々なアイスクリームが売っています。
特にクリーム系のアイスクリームが多くガリガリ君みたいなのはあまり見ません。
中でもチョコレートが人気なのか種類も多く人気が伺えます。

コンビニアイス

コンビニアイス。いろんな種類があります。

フードネットアイス価格

価格もこんな感じで安いです。

Jollibee

フィリピンに来てよく目にするお店がJollibee(ジョリビー)ではないでしょうか?
これはフィリピンローカルのファーストフード店でフィリピンではマクドナルドより大きいチェーン店です。若いフィリピン人にジョリビー好き?と聞くと大抵の方は好きと答えるお店なんです。

ジョリビーキャラクター

ジョリビーといったらこのキャラクターが目印!

当然ジョリビーにもソフトクリームがあります。バニラ味で10PHP(約20円) チョコレートにすると15PHP(約30円)です。

ジョリビーソフトクリーム

ジョリビーソフトクリーム。コーンがなかったのでカップです。

 

まとめ

フィリピンにも様々なスイーツがありますが、暑い時にはやっぱり冷たいものが食べたいですね。一つが10PHP(約20円)〜15PHP(約30円)なのも嬉しいですね。でも食べ過ぎには気をつけましょう。

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

松岡ヨシヒコ ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。 好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。 趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

  1. アイキャッチ画像
  2. アイキャッチ画像
  3. アイキャッチ画像
  4. アイキャッチ画像
  5. アイキャッチ画像 wat ever
  6. アイキャッチ画像

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
お問い合わせ・無料資料請求