どうしてフィリピンの人はすぐに歌を歌い始めるのか?!

VOL2幸せ先進国フィリピン!
〜そこでなぜ?〜
英語を通して幸せとは何かを探そう

VOL.2 人生の歌を見つけ出せ。
Without music its become bored
ーストレス発散と幸せ表現の見分け方ー

日々のストレスフルな生活の中、皆さんはどうやって ストレスを発散していますか? ストレス社会の日本人、ストレスが溜まりに溜まってから ストレスを発散するという事の大切さに気がつくのだと思います。 いつしか、ストレスが当たり前になり、ストレスまみれを自然と 受け入れてしまう、そんなのが私たちなのかもしれません。 しかし、この幸せ先進国フィリピンでは私たちが考えもしない 方法でストレスを発散し、日々の幸せを追求しているのです。 さぁ、フィリピンの幸せ先進国の所以を見てみましょう!
SPEAさん
SPEAさん

寸分のストレスも許さない!
フィリピンの不思議

前回お話をした、VOL.1 それは突然どこでも起こる、幸せの秘密
はご覧いただけましたでしょうか?
フィリピン人が突然歌を歌い始める理由の中に「幸せの追求」を
するがゆえに、寸分のストレスすらも排除するという理由がありました。
今回は、ストレス発散のための歌なのか、それとも幸せの表現の
歌なのかの見分け方を調査してみました。

その歌?イラついてる?
その歌?何かいいことあった??

結論としては、見分け方はとても難しい。というのが結論でした。
「じゃあこれで話終わりじゃん!」と思うかもしれませんが
実は、この話を調査する中でとても興味深い事が分かったので
今回はそのお話をしていきたいと思います。
これまた、実に深い話になっていたので、とても興味深い!

その歌?なんの意味があるの?
この謎を追求してみた

インタビュアー 

前回の話の中で、フィリピン人にとって歌がとても大切なのかを
知る事が出来ました。
ストレスを発散するために、歌う歌これはとても興味深かったです。
特にその中での説明で、1分1秒の中で幸せに出来なければ
その日1日は幸せにならない、1日が幸せにならなければ
生涯幸せになれない。という話はとても興味深かったのです
今回はどうしたら、「ストレスアウトの歌」なのか「幸せの表現の歌」なのか
その違いを教えてもらってもいいでしょうか?
インタビュアー
インタビュアー

私たちにとって、歌は人生の一部です。
ストレスを発散させるのも、幸せの表現をするのも実は一緒なので
違いを見いだすのはとても難しいと思います。
TEACHER
TEACHER
なるほど、一つ興味深いのが「ストレス発散も幸せ表現も実は一緒」とありましたが
どういった点で一緒なのでしょうか
インタビュアー
インタビュアー
それは、どちらも、反射されるという事がキーワードとしてあります。
TEACHER
TEACHER
「反射」ですか?
インタビュアー
インタビュアー
はい。もっと詳しく説明しないとダメですね。
幸せとは他者とともに作るものだという考えがあります。
例えば、あなたが「不幸せ」だとします
その時、あなたは会う人会う人に不幸せな気持ちを伝染させてしまいます
この場合、相手も暗い気分になり、決して幸せの話題にはなりません
だからこそ、常に相手を幸せにする事を考えて、自分が幸せの状態になれるように
コンディションを整えるのです。
TEACHER
TEACHER
なるほどですね。そうすると。歌を歌うという事は自分を調整する行為で
結果として、相手に対していい影響を与えられるように準備をして
積極的に相手と幸せを作る行為をしているという事ですね。
インタビュアー
インタビュアー
はいその通りです。「幸せは他者と作る」これがとても大切な事です。
他者と幸せを作るためには「エンターテインメント性」がとても大切
そのために、私たちは「歌」を使っているといっても過言ではありません。
TEACHER
TEACHER
歌を歌う事は、ストレスの発散や嬉しい感情の表現というよりかは
他者との幸せを作るために、エンターテインメントを作っているという
表現がぴったりだという事ですね。
インタビュアー
インタビュアー
はいその通りです。また、私は「歌」がない人生はカラフルでないと思っています。
歌を歌う事で、自分の気持ちをコントロールする事ができると考えています
例えば、私は「人生の歌」を持っています
TEACHER
TEACHER
人生の歌ですか?
インタビュアー
インタビュアー
はい。自分の中で落ち込んだ時や、もっともっと頑張らなくてはいけない時
必ずその歌を聴くようにしています。
その歌を聴くと自動的に、自分の中の気持ちがリセットされリフレッシュされるように
自分の中で決めている歌があります。
TEACHER
TEACHER
その歌はなんて歌ですか?
インタビュアー
インタビュアー
「R.KELLY」のI can believe i can flyという歌です。
TEACHER
TEACHER
なぜその歌が自分の人生の歌なのですか?
そして、なぜ自分の人生の歌を探そうと思ったのですか?
インタビュアー
インタビュアー
人生の中でとても辛い瞬間があり、それを乗り越えようと思った時に
「自分の人生の歌を探そう」と突然考えつきました。
その時に出会ったのが、「R.KELLY」のI can believe i can flyという歌でした。
自分の置かれている状況と歌詞がとてもリンクして、元気が沸き起こってきたのを覚えています。
その時から、自分が苦しい瞬間に必ずこの歌を歌うようになりました。
TEACHER
TEACHER
なるほどですね
インタビュアー
インタビュアー
人生の歌を見つける事。
歌を歌う事で、自分が幸せになり、他人と幸せを作る事ができる
幸せとは、他者と作る事なのです。
だからこそ、あなたも人生の歌を見つけてください。
TEACHER
TEACHER
人生の歌を見つける。こんな事を今まで考えた事がありませんでした。
ありがとうございました。
インタビュアー
インタビュアー

↓インタビュー中にあった、「R.KELLY」のI can believe i can flyの動画↓

人生の歌。辛い時悲しい時に聴く歌。というのは確かに私たち日本人にも身近かもしれませんが
人生の歌とまで言い切られると、歌というものは人生をカラフルにするものなんだとしみじみ。
ちなみに私の人生の歌は「X-JAPANのSILENT JEALOUSY」ですw

【編集後記】

人生の歌を見つける
歌は人生をカラフルにする
Without Music It’s Become Bored
音楽のない人生は退屈だ。

ノートに人生にいて先生と書き出してみた。違いが出て面白い

 

 

英語の学習で一番大切な事は、「質問力」
質問力が上がれば、コミュニケーションの品質が上がる
コミュニケーションの品質が上がれば、価値観が変わる
価値観が変われば、未来が変わる。
未来が変われば、人生も変わる。

質問しよう、積極的に。
人生を変えよう、疑問から積極的に。

英語の勉強だけが全てではない、
活きた英語を学ぶには「質問力」が大切。

質問力を高めるためには、好奇心が大切
好奇心を養うためには、どんどん外に出て色んな文化に触れる事が大事。
Starting Point English Academyで学ぼう

ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。 好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。 趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

  1. 実践体験を通して、スピーキング力を徹底的に伸ばします。
PAGE TOP