【成長の過程】フィリピン留学をすると英語が話せるようになるの? | フィリピン英語留学・ドゥマゲッティ語学留学SPEA

【成長の過程】フィリピン留学をすると英語が話せるようになるの?

 

【超初級者向け】フィリピン留学をすると感じる変化が面白い。

留学を終えた人たちが口々にする、小さな変化や大きな変化。もちろん英語力もさることながら色々な心境の変化があるのが、留学後のライフスタイルの変化だったりする。

 

【留学後に起こる変化】

「フィリピン人の人たちは笑顔で話しかけてくれ、親切にしてくれて留学生活が楽しかった!」

多くの人が口にすること。フィリピン人はもちろん陽気な性格ですが、相手の気分や気持ちに合わせるので、多くの人が感じる「フィリピン人が笑顔で話しかけてくれる」という現象は実は、生徒さん自身が笑顔で過ごしている結果だったりします。

留学生の多くが感じたこと

海外の人を見ると話しかけたくなる
笑顔が増える
積極的に話しかける姿勢ができる
ポジティブになる海外の番組や情報に敏感になる
英語の文章を見ても読もうとする
外国人の友達がなぜか増えていく
心に余裕ができる

留学をするということは、英語学習に集中すべきですが、英語を学ぶことが目的ではありません。英語のコミュニケーションを通して、自己成長をするのが目的だったりします。

 

留学開始の12週間

英語の学習に触れる、英語環境に身を浸すことのストレスは結構なものになります。しかしながら、このストレスは時間とともに軽減して、慣れてきます。このタイミングが「なんとなく英語がわかりようになる」というタイミングだったりします。

 

留学開始から3週間の挫折

留学開始をして3週間目に挫折をするのが留学生の大半と言えます。これにはいくつかの理由があるのです。これは環境への慣れから、多少余裕が出てきて英語学習に時間を使えるようになってきます。この時に「自分の理想と現実でのギャップ」が起こるのがこのタイミングだったりします。

自分の中では「こうなっていたい」という思いがあるものの、実際は「英語は聞けるようになったが、思いのほか話をすることができない」という現実に悩まされるのです。

 

留学開始4週間

この時にだいたいの人が、挫折を乗り越え現実と向き合い、それでもコミュニケーションをしようとする姿勢に切り替わります。

「間違いを恐れずに伝えようとする」 マインドに切り替わります。ここで多くの人は、英語コンプレックス「完璧に話そうとする、間違うと恥ずかしい」というマインドから解放されます。

 

留学開始後8週間

この頃になると日常英会話に対して笑顔で取り組む自分と出会います。さらに環境にも慣れて行動範囲が広がって行きます。特に不自由なく生活ができるようになっているはずです。ただし、多少マンネリ化してくるので、少し行動パターンを変える必要があります。

 

留学開始後12週間

この頃には日常会話の表現力も豊かになり、夢中で話をして気がついたら授業が終わっていた。なんとなく会話の流れが早くなる、理解が早くなるという感覚になるでしょう。しかしこの時になると会話の質も高くなりレベルも多少高くなるので、ミスコミュニケーション(誤解)なども起こる可能性があり場合によっては改めて英語の壁を感じることになるでしょう。

 

留学開始後16週間

いよいよマンネリ化してきて、ほとんどの会話のスピードが早くなり新しい単語の吸収よりも、今ある単語の運用だけでなんとなく伝わってしまう。とうう現象が起こります。この頃から英語力の成長スピードが緩くなる、成長を感じない時期かもしれません。

この時期を乗り越えるためには、とにかく新しいトピックや専門性のあるものや、読書などをして新しい刺激や表現を学ぶと言う取り組む動きをするのがベストです。

 

留学開始後20週間

会話には困らなくなったはずです。自分で大半のことはコミュニケーションを通して解決することができるくらいになっているでしょう。

感のいい方ならジョークを交えたり、比喩的表現やプレゼンテーションのように何かを説明して表現をすることもできるようになっているでしょう。しかしながらこのように表現力が高くなるからこその文化の違いや性格の不一致なども理解するようになりで、口論などをしたりする可能性も出てきます。

 

留学開始後24週間

半年間の留学を経て日常のほとんどのことは理解してさらに文化の違いに関しても理解をして、適応するようになっているでしょう。ここからさらにブラッシュアップをするためにも、自分の興味のある本を読むなり、インプットからの表現力の醸成が大切になります。初級者の方が、日常会話に対してあまり不便を感じなくなるのは、だいたい8週間くらいからというのが一般的な数字です。しかしただ過ごすだけでは、思いのほか伸びる結果にはなりません。英語力をしっかりと伸ばすためには日々の生活の中で取り組むべき課題があります。

RECOMMEND
関連記事

ABOUT US
この記事を書いた人

SPEAライター

SPEA専属ライター。
フィリピン・ドゥマゲテの魅力・SPEAの学校について当ブログで発信していきます!

お困りなことありませんか?

お急ぎの方は
お電話ください

SPEA電話お問合せ

現地SPEA直通になります。
平日09:00〜18:00(土日祝日は除く)

LINEでお問合せ
学校資料を無料でプレゼント!

CONTACT

  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求
  • 電話でお問合せ
  • LINEでお問合せ
  • 30秒で完了。無料で資料請求