【これを見れば完璧】フィリピン・セブとドゥマゲテの違い

こんにちはYUKINOです。私は、フィリピン留学をセブ島ドゥマゲテ2回フィリピン留学しました。両方とも、フィリピンの中で違う場所に位置していて、セブ島は、都会ドゥマゲテはフィリピンの田舎にあります。

現在、セブ島では、沢山の語学学校があり、フィリピン留学をする際に、どこで留学をするか迷っている人は多いと思います。多くの方は、フィリピンの都会と田舎の違いって何なの?と考えると思います。

そんな今日は、どのようにして学校選びをしたら、充実したフィリピン留学が過ごせるかについて紹介します。

セブ島とドゥマゲテを比較してみた

比較の画像

セブ島とドゥマゲテの違いって実際なんなの?」と思われる方も多いと思います。そんな方のために、今日はドゥマゲテとセブ島で違いを紹介していきます。

日本からフィリピンまでの飛行時間

飛行機

良く友人に聞かれるのが、この質問です。「実際フィリピンまでの飛行時間ってどれくらいなの?」ずばり、日本からフィリピンまでの飛行時間は、成田空港から、セブ島まで約5時間半です。ですが出発地や空港会社によりすこし変わってきます。ざっくりと、セブとドゥマゲテへの所要時間を紹介します。

フィリピン・セブ島

 

日本からセブ島までの、飛行時間はおおよそ直行便で5時間です思ったよりも、全然近んです。

出発地 到着都市 飛行時間
成田 セブ 5時間20分
大阪・関西 セブ 4時間50分

フィリピン・ドゥマゲテ

ドゥマゲテに来るには、マニラかセブで乗り換えをしないとこれません。そこで、どれくらい時間がかかるのか、調べてみました。セブ島から来るさいは40分でマニラからくるさいは1時間半です。どちらもそんなに長くないので、離陸したと思ったらすぐ着陸します。

出発地 到着都市 飛行時間
マニラ ドゥマゲテ 1時間30分
セブ ドゥマゲテ 40分

実際に滞在して感じた治安情報

治安情報

フィリピンって聞くと漠然と危ないイメージがありますよね?インターネット上には、そんなに危なくはないと書かれて居るけれど実際はどうなっているか気になると思うので、実際に住んでみて感じた事を紹介します。

セブ島の治安

セブの治安情報

外務省の治安情報より

赤で囲われた島が、セブ島なのですが、外務省の治安情報によると、レベル1です。なので、海外での一般常識、鞄を置いてどこかに行かないとか、夜は一人で出歩かないとか必要な事を気をつければ、問題はありません。ですが、近年セブは急激に外国人が(韓国人、日本人、中国人)増えているので、フィリピンの人は外国人と知ると、お金を多く取ろうとしてきます。

私はセブ島3ヵ月滞在していました。セブ島に滞在中、友人が夜一人で出歩いているとひったくりにあった話も聞きました。他の人は、細い道に入ったとたん銃を突き付けられお金を請求された。なんて事も実際にはあったようです。どちらとも、夜一人で歩いてたからですが、男性でも女性でも気を付けて下さい。

実際セブ島で生活してみて困ることはありませんが、セブ島に居るとつねに気をはって居なきゃいけないので、外に出て帰って来た時は、いつも偏頭痛に襲われて居ました。セブ島は、常に自分の身を考えて居なきゃいけないので、日本人が長期的に住むのであれば、あまりお勧めはしません。

 

ドゥマゲテの治安

ドゥマゲテの治安情報

外務省の治安情報より

赤で囲われた場所がSPEAのあるドゥマゲテです。ドゥマゲテも外務省の治安情報によると、レベル1です。セブ島と変わりません。ですが、一年ドゥマゲテに住んで居て危険な目にはあった事はありません。私は、よく夜に小腹がすくと近くのコンビニに軽食を買いに行くのですが、1人で歩いていても、問題はありません。

友人と飲みに行って、夜中に帰って来ても危険な目にあった事はありません。フィリピンの田舎だからでしょうが、悪い事をしようとして来る人は、少ないです。長期滞在するなら、セブ島よりもドゥマゲテの方が住みやすいです。

フィリピンの物価ってどれくらい?

物価の写真

フィリピンの物価は、日本の3分の1です。例えば、日本でコーラ500mlを買うとすると約100円~150円くらいですが、フィリピンで同じ500mlのコーラが約30円から40円で買えます。そこで、セブ島とドゥマゲテの物価の違いを具体的な例を出して紹介していきます。

フィリピン・セブ島の物価

 

日本に比べると格安ですが、フィリピンの中でセブはマニラに次いで物価が高いです。毎日のように出掛けると、意外とお金がかかります。

項目 価格
水(500ml) 約50円
ビール 約90円
ローカルレストランでのランチ 約220円
高級店でのディナー 約4,000円
タクシー初乗り 約110円

フィリピン・ドゥマゲテの物価

セブ島に比べると、全体的に料金が安くなります。費用を抑えたい人には、ドゥマゲテがお勧めですね。

項目 価格
水(500ml) 約40円
ビール 約80円
乗り合いタクシー初乗り 約20円から
ローカルレストランでのランチ 約100円
高級店でのディナー 約2000円

マリンアクティビティ

マリンアクティ画像

フィリピンと言えば、イメージは海なのではないでしょうか。私も海が好きなので、マリンアクティビティの情報は詳しいです。セブとドゥマゲテで出来る事が違うので、詳しく紹介していきます。

 

セブ島のマリンアクティビティ

セブマリンアクティビティ

セブ島というと、綺麗な海やリゾートのイメージがありますよね。ですが、多くの語学学校のあるセブ市内には綺麗な海はありません。セブ島で綺麗な海を見るには、セブ島の隣のマクタン島までいき、船を貸し切ってアイランドホッピングするのがお勧めです。

フィリピンは多くの島の集合体で出来ているので1時間~2時間船に乗るだけで簡単に違う島に行けちゃうんです。白浜で有名なカオハガン島や、天国に一番近い離島と呼ばれているパンダノン島やインスタ映えで人気のナルスアン島にセブから船で行けます。セブ島に滞在する方は。アイランドホッピングは本当にお勧めです。

ドゥマゲテのマリンアクティビティ

ドゥマゲテのマリンアクティビティ

ドゥマゲテは、ダイビングをする人に有名な都市なんです。さらに、近隣の島には綺麗な場所が多く、密かに世界中のバックパッカーの聖地になっています。ドゥマゲテの隣の町バレンシアには、多くの温泉があり、温泉に虜になった欧米人の人が多く滞在しています。

ドゥマゲテの隣には、「黒魔術の島」シキホールや「亀の島」アポ島「ジンベイザメと泳げる島」オスロブが近くにあります。さらに、チョコレートヒルズと世界最小のサルで有名なボホールがあります。ドゥマゲテに来た際には、島を巡っていくのがお勧めです。私の一押しはやはり、黒魔術の島・シキホールです。

最後に

今回は実際に、価格治安多くの項目についてセブ島とドゥマゲテについて比較して説明していきましたが、簡単にどのような人がセブ島に向いて居て、どのような人がドゥマゲテに向いて居るかを紹介します。

ドゥマゲテに向いて居る人

  • 都会よりも田舎が好き自然が好きな人
  • ダイビングを楽しみたい方
  • 旅行や旅が好きな方
  • 小さい事を気にしない人

セブに向いて居る人

  • セブに来て買い物がしたい人
  • 日本食を食べたい人
  • リゾートに滞在したい人バーやクラブなどの夜の遊びをしたい人
  • セブに来て遊びを堪能したい人

ドゥマゲテはフィリピンの文化や生活を感じながら、ゆっくりとした生活を送りたい人には、向いて居ます。フィリピンに来る目的が、買い物や、旅行なのであればセブ島の方が確実に充実しています。自分が何をしたいかによって決めてみて下さい。

 

 

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

YUKINO 学生時代から東南アジアをバックパッカーとして周りました。今年の三月まで、フィリピンの大学でマスコミュニケーションを勉強していました。やっと大学を卒業したので、今現在SPEAでウェブマーケティングのインターンをしています。 個人でブログも書いているので、良かったら見てください。http://worldtravelersnowy.hatenablog.com

  1. 実践体験を通して、スピーキング力を徹底的に伸ばします。
  2. 社会人のフィリピン留学

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
お問い合わせ・無料資料請求