安心 簡単 マニラ空港 乗り換え

【マニラ経由ドゥマゲテ乗換】マニラ空港で円滑に乗り換えをするためのおさらい

マニラ空港に着いて乗り継ぎをする場合どうしたらいいか不安になりますね。
そこで今回は、マニラの空港での乗り換えなどについて詳しく解説していきます。

日本の空港出発編

日本出国航空券

帰国チケットもしくは、第三国出国チケットはあるかをチェックしましょう。

まずは日本の空港のチェックインカウンターへ向かいます。
ここではパスポート・行きのチケットと帰りのチケット(ここが重要)を出します。
フィリピン国は第3国出国チケットがないと、飛行機に乗ることができません。
マニラからの航空券も発行されている時はマニラの空港で一度荷物を取らないといけないのか確認が必要です。

日本 空港 出国案内

出発案内に表示が出たら早めに出国審査を通過しましょう

荷物を預けたら荷物検査へ進みましょう。時間帯によっては大変混み合うので早めに行くようにしましょう。出国すれば免税店などに寄るか自分の乗る飛行機のゲートへ行きましょう!

いよいよ出発です!

日本 空港 マニラ 出発

ゲートがあっているか確認しましょう。いよいよ日本からマニラに向けて出発です。

飛行機でする事

飛行機に乗ったら機内で配布される入国カードを書く必要があります。

フィリピン入国カード 書き方例

入国カードの書き方。書かれているところを埋めましょう。

この入国カードですがごく稀に機内で配られない場合があります。
その時はイミグレーションの近くにある台に置いてあるので安心して下さい。

マニラ空港に着いたら

空港に着いたらImmigration の看板を目指して進みます。おりた人の波について行けばイミグレーションには到着するので安心してください。

イミグレーションに並ぶ際は外国人なのでForegner Passportの列に並びます。自分の順番になったらパスポートと入国カードを出しましょう。渡航の目的を聞かれたらTourisuto(ツーリスト)と答えましょう。滞在期間を聞かれる事もありますが落ち着いて英語で答えてください。

何日間滞在するのか?と聞かれた場合
イミグレーション「how many days you will stay in the philippines?」
あなた「****weeks」

フィリピンに来た目的を聞かれた場合
イミグレーション「what is your purpose stay in the philippines?」
あなた「i am tourist」

*語学留学される方は観光ビザで入国し、フィリピン滞在中に特別就学ビザ(SSP)を取得しますので、入国時は渡航目的が「観光」となります。

入国審査が終われば次は預けた荷物を受け取ります。

荷物を預けた人は預けた荷物がどこのレーンから出てくるか確認しましょう。見方としてがPR421などの便名や出発地で確認します。そこに表示されているレーンから荷物が出てきます。荷物を預けていない人はそのまま進んで下さい。

預け荷物 ターンテーブル 場所 確認

預けた荷物はどこから出てくるか確認しましょう

レーンで荷物を取ったら税関へ向かいます。特に申告するものがなければ緑のレーンを通ると入国完了です。

 

ここに両替がありますので日本円を5000円から1万円ほど両替をしておくのもいいと思います。両替レートは空港より市内の両替屋の方がレートがいい事が多いので最低分両替がオススメです。

国内線への乗り継ぎ

日本からの便は
ターミナル1が日本航空 ジェットスター航空
ターミナル2がフィリピン航空
ターミナル3が全日空 デルタ航空 セブパシフィック航空 です。

ドゥマゲテへ向かう場合は第3ターミナルへ向かう必要があります。
ドゥマゲテに行く飛行機はフィリピン航空・セブパシフィック航空共に第3ターミナルから出ます。

マニラで宿泊される方はそのままタクシーやホテルの送迎バスでホテルへ向かう形になります。

ここで確認しておきたいのがどの航空会社がどのターミナルに着くかという事です。
マニラ空港は各ターミナル毎に分かれています。そのためターミナルが変わる場合は移動が必要となります。

第1ターミナルから第3ターミナルへの移動の場合

ターミナル出口を出て、右手に進むとシャトルバス乗り場があります。出口を出る前に建物の中からシャトルバス乗り場へ行くルートもあります。とにかくアライバルに出たら「右の方へ」。

・シャトルバスは約20分〜30分間隔で運行しています

・列ができていれば並びましょう
・バスが到着したら係りの人に第3ターミナルに行くと伝えましょう。荷物を適当な場所に入れてくれます

・無料バスですのでお金を用意する必要はありません

・バスは第1ターミナルを出発すると、第2、第4を経由して第3に到着します。
 それぞれのターミナルで運転手が「Terminal Two!」などと声をかけてくれます。

国際線と国内線がどちらもフィリピン航空の場合はフィリピン航空専用のシャトルバスがありますので、フィリピン航空のTransfer deskに向かいフィリピン航空専用シャトルバスで第3ターミナルへ移動します。

日本から第3ターミナルに着いたら

アライバルに着いたらとにかく左に進みます。(別のターミナルから来た場合は入って右側に進みます)

この間にSIMカードを売る店があるのでSIMフリー携帯の方はここでSIMを購入するのもいいですね。SIMは1枚40ペソ(約80円)です。
フィリピンで利用をする場合はGLOBEがオススメです。*日本で言うところのDOCOMO
一番左に手前にエスカレーター奥にエレベーターがあるので3階まで上がりましょう。

マニラ空港 エスカレーター

ここからエスカレーターで上に上がります。エレベーターはこの奥にあります。

3階へ進んだら国内線のチケットを持っていない or 預け荷物がある場合はチェックインカウンターに進みましょう。

マニラ空港第3ターミナルチェックインカウンター

第3ターミナルチェックインカウンター。ドゥマゲテまでのチケットが出ていなければここでチェックインをします。預け荷物がある場合も同じです。

 

4階にはファーストフード店やコンビニ・カプセルホテルなどがあります。

ドゥマゲテへ出発

第3ターミナルから出発する時に手荷物検査場が2つあります。
この時使うのはDomestic Departure 国内線出発です。
International Departure国際線出発は間違いなので気をつけましょう!

中に入ると航空券に書いてあるゲートへ進みましょう。

この際に出発ゲートのモニターがあるので同じゲートにドゥマゲテ(Dumaguete)があるか確認しておきましょう。
たまにドゥマゲテと書いてない場合はゲート変更の可能性があるので早めにゲートへ行って確認した方がいいです。

マニラ空港 ゲート案内

ここにゲート案内が出るので確認しておきましょう

 

あとはゲートから飛行機に乗ればドゥマゲテ空港に到着です。小さい空港なので特に迷う事もありません。

ドゥマゲテ空港 到着時

ドゥマゲテ空港。小さい空港なので人の流れについていけば大丈夫です。

*ここに記載している情報は、変更されることもあります。参考程度にご利用ください

 

もしよければこの記事もどうぞ
【マニラ乗換宿泊情報】マニラ乗換えが安心できる3つの宿泊情報!
【マニラ滞在が便利になった】第3ターミナルから連結したリゾートワールドに宿泊して見た

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

松岡ヨシヒコ ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。 好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。 趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

  1. 親子留学ならSPEA
  2. ガワカリンガのボランティアツアー体験記 【SPEA柴田 インタビュー】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
お問い合わせ・無料資料請求