マニラ空港経由宿泊徹底比較

【マニラ乗換宿泊情報】マニラ乗換えが安心できる3つの宿泊情報!

マニラ空港では宿泊/仮眠方法は大きく3つあります。

マニラ空港経由で、次の乗り換えまでに時間がある場合マニラ空港で滞在をする方法をまとめました。
短時間の乗り換えから、長時間の乗り換え、安心安全に快適に過ごせる方法をまとめますのでご確認ください。

・カプセルホテルに泊まる
・仮眠をする
・ワールドリゾートエリアに移動する【NEW】

マニラ空港の第3ターミナル4階にはフードコートを始めマクドナルドやコンビニエンスストア、など24時間空いているお店も複数あります。この第3ターミナル4階がマニラ空港で滞在をするための「キーワード」になりますので要チェック!

マニラ空港の写真

マニラ空港第3ターミナルから4階へと移動する方法は写真を参照ください
*第3ターミナル到着を想定した説明になっております。

第3ターミナルに到着したら、イミグレーションを通過し、税関を通り抜けてエントランスへと向かいます。

エントランスに出たら右手方面に向かいバーガーキングへ向かいます

バーガーキングを超えたら右に曲がり矢印の方面に進みます

突き当たりにあるエレベーターに乗りましょう

エレベータから4階に上がります

 

・カプセルホテルに泊まる(中長時間の待ち時間)

カプセルホテルWINGに泊まる

カプセルホテルWING

カプセルホテルは、8時間から滞在が可能で一泊1000PHP(朝食付き)日本人経営だから日本風な綺麗なカプセルホテルになっています。カプセル内には携帯の充電器や簡易的な金庫も用意されています。

日本経営ならではの安心感

また、カプセルホテルの他にも、一人部屋(家族でも滞在可能)な部屋もありますが、あくまでも単身者(カップル)の滞在として利用をされるのがいいかと思います。

ここは実際に私も滞在をしましたが、仮眠をとる分には何も不便を感じませんでした。照明も全体的に薄暗く、カプセル内にLEDライトが常備されているため、あかりには困りません。朝食はサンドウィッチとスープ、そしてドリンクバーでしたが、食べ放題になるので、お腹を満たすには十分なものでしたが、味に関しては日本とは見劣りします。

事前に予約をしておくことで確実に部屋を抑えられるので詳しくはこちらから

 

・仮眠をとる(短時間乗り換え 3時間~)

KANEKO SPA


ここは完全に短時間乗り換えの際の仮眠としての利用をお勧めします。間仕切りなどはなくリクライニングで休むため女性には厳しいかもしれません。マッサージを併設しているため、飛行機内でこわばった筋肉をほぐしながらゆったりしたい。と言う場合に滞在するのがいいかもしれません。

ここは宿泊の経験がないので、詳しくはレビューができませんが個室ではないため、リラックスをするのは難しいかなという印象でした

★詳しくはこちらからホームページをご確認ください

・ワールドリゾートエリアに移動する

ワールドリゾートエリアが空港から直結連絡

これは最近、空港とワールドリゾート(ホテルが存在する宿泊エリア)と連結され、空港内から同エリアに移動ができるようになりました。もしも長時間の滞在でもゆったりしたい。はたまた家族で安心してのんびり過ごしたい。と言う方いには朗報!

空港から連絡通路で結ばれたワールドリゾートエリア

ワールドリゾート内には大型のホテルも複数ありますが、立地上の観点からこちらも事前に予約をしておくと良いかもしれません。ワールドリゾートへの連絡通路を利用して、同エリアに到着するには約10分ほど歩かなくてはいけませんが、途中の連絡通路は、動く歩道があるので移動を若干サポートしてくれます。

エレベータで4階に上がったら矢印の方面に進みます

フードコートを目指します

RUNWAY MANILAの看板の誘導に沿って歩いていきます

看板を目安に導かれましょう

看板に沿って黙々と歩くと連絡通路に

しばらく道なりに歩いていくとようやく出口に到着です

 

ワールドリゾートエリアにはホテルを始め複数の滞在できる場所があり、なかなか豪華な佇まいのホテル。一泊10000円(一室)〜となっておりますが、当日の予約はいっぱいという事も考えられるので、できる限り事前に予約をしておきましょう。

ワールドリゾートエリアに点在する宿泊先

ワールドリゾートエリアで比較的アクセスしやすい滞在先一覧

オススメはベルモントホテル

【ホテル】
ベルモントホテル 4500php〜

【コンドミニアム】
STMLプロパティーズ    2200PHP〜
Norico’s condo            2340PHP〜
Ronald’s condo unit     2500PHP〜
Condo one parm tree  2500PHP〜

オススメの予約方法は、booking.comとAGODAで比較をしてから選択をすることをお勧めします。できればマニラ乗り換えの2-3日前から予約をしておき万全を期しておくことをお勧めします。AGODAの場合はクレジットカードで事前決済をする形になりますが、Booking.comは事前決済なしに予約をすることができますので適宜、価格を見定めてから予約を実行してください。

 

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

松岡ヨシヒコ ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。 好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。 趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
お問い合わせ・無料資料請求