【シニアに人気の留学】フィリピンでシニア留学するなら絶対にチェック!

50代からのシニア留学」は今まで英語を挫折してきたけど今回こそは!と考える方に是非ともオススメしたいシニア留学。暗記だけの使えない英語よりも、楽しく会話ができる実践的な学びをしたい!そんな、方にお勧めの留学をご紹介します。

①シニア留学なら「治安の良い学園都市」がお勧め!

今回、ご提案したいのは「治安の良い学園都市、ドゥマゲテ」という街での留学。ドゥマゲテ(Dumaguete)は、日本人にはまだまだ知られていないものの世界的にリタイアメント候補地として注目を集めるエリア。

フィリピン共和国にあり、セブ島からわずか40分のフライトで来ることができる、とても治安のよい小さな学園都市。

 

②治安がいいから、留学生活を満喫できる!

穏やかな人と気候のイメージ

留学をする中で治安が良いことはとても大切。治安が良いからこそ、授業後の時間も街に出てプライベートの時間をおもいっきり楽しむことができるのもシニア留学にとって大きな魅力です。

 

③都会の喧騒を忘れて、のんびり留学!

ドゥマゲテはセブやマニラのような華やかさはありません。人口13万人の都市は適度に便利さがありながら、人々の秩序が保たれた歴史のある街。

アメリカ式最古のシリマン大学を中心とした学園都市でもあります。学園都市の誇りから、治安も穏やかで人々も適度に心地よい距離感を保ってくれるのが長期滞在や移住者を虜にしています。

留学成功の鍵は、「安全に留学ができて、安心して学べて、思いっきり第二の青春を楽しむ」こと。

 

シニア留学をされた方が選んだポイントは以下の通り

  • 1、楽しみながら目標を持って学べるカリキュラム
  • 2、自然溢れるのんびりとした生活
  • 3、いろんな年代の人と関われる第二の青春を満喫

シニアだからといって何も遠慮をする必要はありません。シニアだからこそ、第二の青春を謳歌して、今までないくらい学びを楽しみましょう!

 

シニアの方に大人気の「体も使って学ぶ」実践体験型学習カリキュラム

「今まで英語の学習に何度も挑戦したものの、いまいち苦手意識と成長を実感できない」

そんな方でも安心のカリキュラムが私たちの学校の特徴です。それは従来のように「暗記」を中心とした日本的な学習スタイルではなくて、実際に「使って学ぶ」という当たり前のことを当たり前に行う「体験学習」が大人気です。

体験学習の大きな特徴は、自分の興味のある「ミッション」に沿って、必要な英語を学習していきます。

例えば、海外旅行で道を聞いたり、街を自由に行動をしたい。という目標がある場合、その目標に沿って必要な英語を学び実際に、街に出て、ヒントを出された場所にたどり着くために、街の人を巻き込み実際に学んだ英語を使って話しかけて目的地を探し出す!といったようなことや、「地元の子供達に日本の文化を教えてあげたい!」といったミッションをこなすために、伝えたい日本の文化を英語にして、発話するための、発音の練習や、文章の補正、プレゼンテーションの練習などを繰り返して実際に、子供達の前で日本の文化を教えるといった授業を展開します。

このように、目的を持たない暗記ではなくて、実際に使うことを想定して、学び、実際にプレゼンテーションを行うところまでをするからしっかりと体験を通して身につけることが可能です。

 

ぶっちゃけ聞いてみた!今までのシニア留学の生徒様の事例

Q,シニアの方は若い方との共同生活を気にする方もいらっしゃいますが..

A,シニアの留学生の方は、コミュニケーション能力が高い方が多いため、すぐに若い人たちや年代世代を超えて関係性を作って行っていました。また、同じ英語学習という、共通の話題を持っているため、あまり年代は関係ないというのが今までの感想です。逆に、シニアの方は留学そのものを、目的をもって楽しむ傾向が強いため、若い人たちに大きな刺激となるパターンを多く見受けました。

 

Q,シニアの方は体力的にも長時間レッスンは辛いのでしょうか。

A,長時間のレッスンは年齢関係なく最初のうちは誰でも疲弊します。今まで馴染みのない英語だけの環境の場合、誰でも脳に負荷がかかります。しかし、これは年齢とは関係ない事なので、あまり気にする必要はないと思います。

 

Q,シニアの方ならではの不満や要望などは今までありましたか?

A,シニアの方は週末をとにかく自分の好きなことをする時間に当てる傾向があるため、観光情報や、近隣のアクティビティ情報(習い事)などをご質問されるケースがあります。

 

Q,万が一病気をした場合は

A,シリマン大学医学部付属病院が、学校から車で5-10分ほどのところにあり、24時間受け入れをしていますのでご安心ください。この場合、夜間問わず学校スタッフがしっかりとサポートいたします。

 

Q,年齢層はどんな感じでしょうか?

当校には親子留学から、単身者の方、そしてシニアの方と年齢の幅はとて広い学校で、下は0歳から上は76歳までの方が今まで学ばれました。

 

Q,英語が全く初級者なのですが..

全く問題ありません、しかし最初は慣れるまでに苦労すると思いますが、英語を学習するための留学ですので楽しく学んでいきましょう。一番人気の「実践体験」を通して学ぶカリキュラムでは、学んだことを実際に使って練習をしていきます。

 

毎日がワクワク。第二の青春を楽しむ

もしも、日本のようなクオリティのホテルに滞在しながら快適に留学を考えられている場合、田舎の学校はおすすめできないかもしれません。

私たちの学校は極めてアットホームな学校。そして、最も体験を重視した学校。いい意味で学校っぽくありません。しかしながら共に切磋琢磨する環境が揃っているため、世代を超えたコミュニケーションが自然と生まれるそんな大きな家族のようになる場所です。

設備も正直行ってあまりよくありません。むしろちょっと不便な印象です。この不便すらを楽しんで、昔を懐かしむ。そんな楽しみ方や、シンプルな生活を求める方にはぴったりハマるかもしれません。

これから留学をするという場合、きっと今まで諦めていた夢や、第二の青春、教養のために留学を検討されているかもしれません。そんな挑戦をする皆さんが留学を通して、第二の青春を楽しみながら、毎日がわくわくするような留学をしてもらえればと思います。

 

 

全員に無料プレゼント!
簡単1分で留学に役立つ資料をGETしよう!

 

  1. 全員に無料プレゼント!単身者向け留学パンフレット(15P)
  2. 親子留学向け留学パンフレット(16P)
  3. 旅のしおり(16P)
  4. 完全乗り換えマニュアル(11P)


フィリピン留学を考えている人必見のフィリピン留学完全マニュアル!
フィリピン留学の歴史や、フィリピン留学の動向、そしてフィリピン留学成功の秘訣などなど
留学を検討する人にとって役に立つ、ここだけの情報をまとめてみました。

 

松岡ヨシヒコ ドゥマゲテの留学学校SPEAの創業者。 好きな言葉は、アインシュタインの"EVERYTHING YOU CAN IMAGINE IS REAL"想像できることは実現する。 趣味は、音楽とツーリングと読書。最近はお香を焚きながら音楽を聞き、読書をすることにはまっている。 英語学校を作った理由としてあげられるのが、世の中に対する「怒り」からくるものだった。というちょっと熱血漢な人。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP