教育に興味のある大学生向け「教育留学」第2期開催

2017年5月20日(金)
報道関係各位
Starting Point English Academy Corporation
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フィリピン教育留学を提供開始
- 「フィリピン教育留学」は3週間フィリピンに滞在し、英語授業、ホームステイをしながら現地の幼稚園から大学までの教育を視察、体験することで現地文化から教育システムまでの広範囲にわたる知見を広げるためのプログラムです。現在の日本教育の疑問や懸念への解決策を模索していく、将来の教育者を目指す学生や教育に強い関心のある方に向けた課題解決型、自己啓発型活動を行います。
www.sp-ea.com/ed-lp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フィリピン英語学校Starting Point English Academy(所在地:フィリピン共和国東ネグロス州ドゥマゲテ市 代表:松岡良彦)は、フィリピン教育留学を、2017年5月22日(月)より提供開始します。

■フィリピン教育留学
www.sp-ea.com/ed-lp
【背景】
教育者を目指す大学生が卒業後すぐに教師として採用され就任する前に、異文化や世界を知る必要性、効用を実際に経験し半年の教育留学をフィリピン、アフリカ、オランダで経た静岡大学教育学部4年生の鈴木健太郎とフィリピンの英語学校Starting Point English Academyが研究し、そのエッセンスを盛り込んだ「フィリピン教育留学」を共同開発
【サービスの概要】
「フィリピン教育留学」は3週間のフィリピンの滞在で、英語授業、ホームステイをしながら現地の幼稚園から大学までの教育を知り、現地文化から教育システムまでの広範囲にわたって知見を広め、日本教育への再定義を図る、教育者を目指す学生、教育に強い関心のある方向けの課題解決型、自己啓発型プログラムです。

<3つの特長>
1:ホームステイ、学校見学、模擬授業、共同研究による異文化体験
現地の生活を実際に体験することでより深く教育の仕組みを理解することができます。さらに模擬授業を通して「異文化」「教える」「学ぶ」の根幹を知ることができます。
2:他国教育システムリサーチによる自国教育システムの相対理解
フィリピン教育システムを体験することで日本の教育システムについて意識的に比較検討し、自らの教育観を再形成する場を提供します。
3:非母語による3週間の生活体験での自己形成
英語授業、英語での現地活動を通して非母語への抵抗をなくし、異文化理解を促進させる鍵になるような体験を提供します。

【開催概要】(第2回開催(第1回は2007年3月に検証目的でプレ開催済み)
・日時:8月20日(日)~9月9日(土)
・開催地:フィリピン共和国東ネグロス州ドゥマゲテ市及びパンプローナ町(町の全面的な支援により実施)
・費用:168,000円(外税)
・定員:15名
・条件:教育学科大学生及び教育に興味関心のある大学生

【今後の展望】
大学生の春季、夏季の長期休暇期間中に毎期15名程度の参加者を継続的に受け入れ、その効用の研究を継続するとともに、日本の学校教育界への情報提供も行う
【Starting Point English Academy Corporationについて】
本社:40 Mango Avenue, Dumaguete, Negros Oriental, Philippines
代表者:代表 松岡良彦
設立:2014年8月
Tel:050-5806-0874
URL:http://sp-ea.com
事業内容:フィリピン英語学校Starting Point English Academyの運営

PAGE TOP