GENERAL(マンツーマン)コース

SPEAのマンツーマンレッスン

マンツーマン授業をメインにグループクラスを2時間受講する座学を中心としたコースです。4技能を座学を通してしっかりと学んでいきます。講師の相性などの問題や、カリキュラムの変更など1週間ごとに見直しをすることが可能です。一人ひとりに合わせた目的をオーダーメイド方式でしっかりと学んでいきます。

こんな人に最適です
4技能(読む、聞く、書く、話す)を基礎から学びたい方にオススメ! 4時間、6時間、8時間とあなたの生活スタイルに合わせて選択が可能です。

 

マンツーマンレッスンの特徴

45分授業で効率よく学び、無理なく続けやすい

一般的にフィリピン留学のマンツーマンレッスンは50分が基本ですが、SPEAのマンツーマンレッスン(授業)は全て45分となっています。

45分の理由
人の集中力は15分単位で波が訪れ、3回を超えた時から集中力は低下していきます。15分の休憩時間があるからこそ、一息ついての休憩、授業のまとめなどの時間を有効活用し、リフレッシュして次のレッスンに臨むことが出来ます。

選べる12の教科を自由に組み替え

読む/聞く/書く/話すの四つのカテゴリの中で12種類のサブジェクトを用意しました。これを自分の目的に合わせて組み替えることで、強みを伸ばしたり、弱いところを補強したりと自分に合わせて授業を展開していくことができます。

例えば
もしも、あなたが6時間のコースを受講の場合(2時間グループクラス)+(4時間マンツーマン)となります。この4時間のマンツーマンクラスを例えば、発音を強化したい場合、発音を4時間、さらに文法を強化したい場合、文法を2時間といった形に組み替えていくことが可能です。

 

SPEAが大事にしていること

3つの相性を考える

マンツーマンにおける授業品質の大きな要素は「相性にあります」この相性も3つの側面があり、LVはあっているか?授業の目的はあっているか?講師との相性はあっているか?という三つの相性を随時検討していきます。

相性を高める工夫

授業の品質を高める(相性をよくする)ためにも、SPEAでは講師との深いつながりを大切にしています。具体的には、初日のセッションで留学中のバディとなる先生と自分のライフヒストリーをお互いにシェアして深く繋がるきっかけを作ります。

学習をサポートするバディ制度

留学の目的を明確にすることで留学の品質は高まります。だからこそあなたと深く繋がるバディティーチャー制度がとても重要になります。あなたの目的や授業の進捗などを毎週バディとともに見直しを図ります。

 

カリキュラム

東ネグロス大学(NORSU)教育学部、サブジェクト品質管理、エストロペ博士と当校校長でもあり、認知科学博士である野田が共同監修。

カスタマイズ可能なオリジナルカリキュラム

事前にレベルチェックテストを行い、ヒアリング後、12のサブジェクト(教科)の中から一人ひとりに合わせた完全オーダーメイドカリキュラムを作成し授業に取り組んでいきます。

Situation Based 初級

実生活で有用な場面が設定され、そこで使われる表現を習得していきます。初級者にはまず、すぐに実生活で使用できる表現を場面ごとにマスターしてもらい、英語使用の核(コア)を作るのが目的です。使うのが楽しくなる、自信がつくと、その後どんどん勉強したくなるということを狙っています。

Picture分析  初中級

写真を見て自分の感想を即座に伝えます。お題の写真を見て自分が感じたこと、考えたことを説明する形式の授業です。一般的に母国語(日本語)で説明できることで頭に浮かんだことを英語で説明する訓練となり、ジェネラル(一般的)ないろんな種類の表現を英語でする訓練となります。一般表現力の幅を徐々に広げることを目的とした教科です。

Fast Translation 中上級

先生から提示される日本語の例文を英語で発する訓練をします。母国語(日本語)で理解できる、表現できることがすべて英語でも表現できるかを訓練する教科です。英語で直接表現できるかを訓練する他の科目と違い、翻訳という作業が入るのでより中上級者向けのおすすめ授業となります。初級者は英語脳を作る為、他の教科をおすすめします。

Free conversation 全レベル

生徒さんが自身の考えや話したい内容を自由に表現する時間を持つクラスです。超初級者の方は、表現力が十分でなく、45分の授業が長く感じることがあるかもしれません。自分のトータル会話力を測る、あるいは自分が表現したいトピックを主体的に話す訓練をするには良い授業です。先生からのヘルプ、フィードバックもあり、日常での会話とは違い、英語学習として一般会話を訓練できます。

Spider Web 全レベル

蜘蛛の巣状の単語の連想から関連する文章を生成し、それについてディスカッションします。会話で流されてしまう、文章ではなく、紙の上に筆記して完全な文体として書き終えて、先生にチェックしてもらう文章生成訓練の授業を、いわゆる学校の教室での英語授業のような固い感じではなく、ゲーム感覚、アクティビティ感覚で連想、クリエイティブな側面を活用しながら楽しく訓練していく授業です。ブロークンな会話力ではなく、完全な文章生成能力がどこまで上がっているか、そしてそのまだ足りない弱みを補強していく授業です。

Reading 全レベル

レベル別のトピック文章を読んで、読解を議論します。会話主体のマンツーマン授業で養いにく読解力、一般語彙力などを強化する為の授業です。会話主体のマンツーマン英会話で重点が置かれる聞き取り、スピーキングだけでない、英語の4素養のうちの一つ読解を強化します。

Vocabulary 全レベル

レベル別に応じた語彙を習得・強化する授業です。マンツーマン留学では語彙力養成は個人の努力に依存するところが大きいですが、それを授業の科目に入れることにより、目標、目的を明確化します。

Idiom 全レベル

レベル別に応じた頻出の慣用句をマスターできるように設けている授業です。個人でも自習できるお勉強的要素が強くなる為、本当に必要、あるいは希望のある生徒さんのみおすすめしています。

Grammar 全レベル

英語の基本的な文法についてレベル別に習得します。教科書の単元に沿って進んでいく形式のお勉強的な授業の為、長期滞在の方や、本当に希望される方のみおすすめしています。短期、あるいは総合的に英語力を伸ばしたい方は、他教科の会話の中で困った表現や理解が出来ない表現がある際に、その文系や文法の学習をしていくという実使用に沿った文法習得をおすすめしています。

pronunciation 全レベル

標準英語の発音を達成できるように、日本人が苦手な発音(特に母音やRとLなど)を中心に徹底的に訓練します。多くの生徒さんから科目の一つに選ばれ、に1時間は毎日訓練することが発音の向上につながる人気教科のうちの一つです。

Fast talk 全レベル

先生から質問される質問のリストに対しなるべく早く答える練習をするクラスです。目標は翻訳せずに答える、知っている表現でそのまま答えるなど、英語脳を構築することです。

VOA 全レベル

アメリカのラジオ放送のトピックを聞いて、内容を理解できているか先生とディスカッションします。標準的ではあるものの、超初心者の人にとっては早く感じ、上級者の人にとっては物足りなく感じる、アメリカの国際向け放送の英語にマッチした人のみおすすめするリスニング素材を使った教科です。

 

料金

費用には、マンツーマンレッスン、体験型学習、宿泊、食事(平日3食、土曜朝食)、掃除洗濯が含まれています。
*金額は全て税別表記となっております。
*1ペソ=2.2円で換算(2017年6月現在)

General Course 4時間

 1人部屋*ペアルーム 複数人部屋 
1週45,000円37,500円30,000円
2週76,000円63,750円51,000円
3週113,500円94,500円75,600円
4週150,000円120,000円95,000円
8週300,000円235,000円170,000円
12週450,000円352,500円255,000円
16週600,000円470,000円340,000円
20週750,000円587,500円425,000円
24週900,000円705,000円510,000円

*General Courseはすべての授業に2時間のグループクラスが入っています。 このグループクラスを要望によってマンツーマンに変更することも可能です。
*ペアは二人で同時申し込みの場合ご利用頂けます
*オプションで24時間英語漬けの*ゲストハウス滞在が可能です。

General Course 6時間

 1人部屋*ペアルーム 複数人部屋 
1週50,000円42,500円35,000円
2週85,000円73,000円60,000円
3週125,000円100,000円86,000円
4週160,000円127,500円98,000円
8週320,000円255,000円190,000円
12週480,000円382,500円285,000円
16週640,000円510,000円380,000円
20週800,000円637,500円475,000円
24週960,000円765,000円570,000円

*General Courseはすべての授業に2時間のグループクラスが入っています。 このグループクラスを要望によってマンツーマンに変更することも可能です。
*ペアは二人で同時申し込みの場合ご利用頂けます
*オプションで24時間英語漬けの*ゲストハウス滞在が可能です。

General Course 8時間

 1人部屋*ペアルーム 複数人部屋 
1週60,000円51,500円43,000円
2週95,000円80,000円68,000円
3週140,000円115,000円95,000円
4週170,000円140,000円110,000円
8週340,000円280,000円220,000円
12週510,000円420,000円330,000円
16週680,000円560,000円440,000円
20週850,000円700,000円550,000円
24週1020,000円840,000円660,000円

*General Courseはすべての授業に2時間のグループクラスが入っています。 このグループクラスを要望によってマンツーマンに変更することも可能です。
*ペアは二人で同時申し込みの場合ご利用頂けます
*オプションで24時間英語漬けの*ゲストハウス滞在が可能です。

 

オプション

*IELTSコース

1日2時間のIELTS授業がプラスされます。
オススメの組み合わせは「General course6+IELTSコース

IELTSコース追加1週間2週間3週間4週間
複数人部屋+10,000円+15,000円+20,000円+25,000円
*ペア+10,000円+15,000円+20,000円+25,000円
一人部屋+10,000円+15,000円+20,000円+25,000円

*マークの「体験学習」と「IELTS」はGeneral Courseをベースとしてオプションとして追加することができます。
*最短1週間単位でプランの組み替えが可能です。
*ペアは二人で同時申し込みの場合ご利用頂けます
*オプションで24時間英語漬けの*ゲストハウス滞在が可能です。

ゲストハウスステイ一人部屋*ペア複数人部屋
1週間+7,500円 +5,000円+2,500円
2週間+15,000円 +10,000円+5,000円
3週間+22,500円 +15,000円 +7,500円
4週間+30,000円+20,000円
+10,000円
マンツーマン変更一人部屋*ペア複数人部屋
1週間+5,000円 +5,000円 +5,000円
2週間+10,000円 +10,000円+10,000円
3週間+15,000円+15,000円+15,000円
4週間+20,000円
+20,000円
+20,000円

 

レッスン追加

 費用説明
平日(土曜)400PHP1時間単位
土曜日1600PHP4時間/最低〜
祝日800PHP4時間/最低〜

以下の追加レッスンに関しては講師のスケジュール調整などもあるためご要望に添えないことがありますことをあらかじめご了承ください。
*祝日は通常レッスンがございませんが、突然の祝日など無駄にしたくない。という方のためにお安く授業が受けられるようにいたしました。
*祝日レッスンは4時間を最低ラインとさせていただきます。
*平日は1時間単位で授業の追加が可能です。
*土曜日は4時間を最低ラインとさせていただきます。

 

現地で支払いが必要なもの

項目数量価格
空港送迎費用往復500PHP
航空券代往復実費
海外保険滞在に合せて各自実費
SSP申請費用6ヶ月有効6500PHP5000PHP
VISA延長費用30日までの滞在無料
VISA延長1回目59日まで(約8週)3140PHP
VISA延長2回目89日まで(約12週)4410PHP
VISA延長3回目119日まで(約16週)2440PHP
VISA延長4回目149日まで(約20週)2440PHP
VISA延長5回目179日まで(約24週)2440PHP
ACRI-CARD
(外国人登録証明)
9週以上滞在で必要3500PHP3000PHP
延泊費用
(土日食事なし)
1日1人部屋 650PHP
ペア 650PHP
複数人 300PHP
サービスチャージ
(水光熱/掃除選択/
各種サービス)
1週間800PHP600PHP
教材費用1冊購入〜350PHP

何かお困りのことはありませんか?

事務局スタッフと相談する


☎︎050-5806-0874


お急ぎの方は以下へお電話ください

☎︎001-010-63-917-659-4608


現地SPEA直通になります。


受付:平日11:00〜18:00(土日祝日は除く)




留学の基礎知識が知りたい方


フィリピン政府認定校/SSP発給校

フィリピン政府認定校/SSP発給校
PAGE TOP