自分らしく、アットホームに学ぶ

多くの語学学校は、「宿舎と校舎を往復する毎日」せっかくの海外生活、「学校にこもりっきりで実践ができない。毎日特定の先生と、限られた時間だけ交流」残念なことにそれが現在の留学学校の現状です。

私たちはそんな学習環境に疑問を持っていました。SPEAは、校舎の中から飛び出して、「街を舞台に、たくさんの人を巻き込んで英語を学び、多くの経験を積み成長できる」生涯の思い出になるような体験が出来る。そんな語学学校を運営しています。 

SPEAの3つの嬉しい!?

  • 治安が良く過ごしやすいドゥマゲッティ
  • 実際に使える生きた英会話を学べる
  • 自然に優しい環境と健康に配慮

日本と同水準の快適な治安

日本と同水準の快適な治安のグラフ日本ではあまり認知度がありませんが、実はこの街は世界からとても熱い注目を集めている場所。アメリカの雑誌でリタイア後のベストプレイス世界第5位に取り上げられました。それほど治安が良く住みやすい街ということです。またドゥマゲッティは世界各国各都市の安全指標を調査するデータから日本と同水準の治安というデータも出ています。

穏やかな人と気候

穏やかな人と気候のイメージドゥマゲッティは年間を通しての平均気温は30度以下。年間降水量は日本の約半分で、一日中雨がずっと降り続くことはほぼありません。また、湿度も高くないため、日中でも日差しを避ければ、外でも心地よく過ごす事ができます。

実践体験型学習の導入

2014年にフィリピン留学初となる「実践体験学習(アクティブラーニング)」カリキュラムを導入。先生と街に出て現地の人と英語でコミュニケーションをとりながら英語を学んでいきます。マンツーマンレッスンでインプットを行い、体験型学習でアウトプット、最後にプレゼンテーションで効果的に英語を身に付けます。

「気がついたら、あっという間に時間が経ってしまっていた」「最初は頭が真っ白だったけれども、友達になれた!」そんな体験が続々!「どんどんと英語で話しかけるのが楽しくなっていく」それが体験学習の魅力。

将来的に海外の飲食店などで働いてみたい!ワーホリに行きたい!そんな方は現地のレストランで英語で対応をする。そんなミッションも可能!結果的に、レストランでたくさんの外国人と知り合いになり、一緒に働いた仲間たちと週末に飲みに行く。そんな、普通ではありえない体験をしている人も多数!また、現地の学校で日本の文化について話をしたい!この体験をした生徒さんはなぜか高校のクラスの人気者となり、翌日には気がついたらほぼ全クラスの生徒からフェイスブックの友達申請が来ていた!なんてこともありました。

日本レベルの健康的でおいしい食事

日本レベルの健康的でおいしい食事イメージ図格安フィリピン留学ではコスト削減そして国事情から難しい食事環境も当校ではこだわっています。化学調味料をできる限り排除!安心、安全なものを食べていただきたい。との思いで化学調味料をできる限り排除する動きを取り組んでいます。人間の脳は、その80%以上が脂質で出来ており、摂取した油の影響を多大に受けるとも言われております。フィリピンではパームオイルという近年健康被害が懸念されているトランス脂肪酸を含む油が主流ですが、SPEAではデメリットの少ないサンフラワーオイルをメインに、オリーブオイル、ごま油、オーガニックココナッツオイル、バターを料理に使用しております。

簡易ベジタリアン食も提供中!

簡易ベジタリアン食イメージ図当校では、ベジタリアンの方にも安心して食事をしていただけるように別メニューとしてラクト・オボベジタリアン食【肉/魚を除いた】を提供しております。(野菜、果物、穀物、豆類に加え、卵と乳製品を摂取してもよいという考え方)フィリピンで入手出来る食材には限りがあり、現状完全に満足のいく食事を提供する事は難しいのですが、今後も常に安全な食材確保に重点を置き、極力オーガニックな食事を提供していく方向で日々奮闘しております。

できる限り自然と身体に優しく

当校では「人間も自然の一部であり、自然環境に配慮した生活を送る事は、自然の一員である人間の義務であり、私たちの健康と安全を考える上でもとても重要である。」という考えの元、ハウスキーピングで使用する洗濯洗剤、キッチンで使用する洗剤、生徒さんに入学時お配りしているアメニティを天然素材のものに切り替えております。

PAGE TOP