知ってもらいたい!本当のフィリピン留学の魅力

あまり語られないフィリピン留学「本当」の魅力

自然に会話が生まれる環境

フィリピン留学の1番の魅力はマンツーマンや、近いやすい、海が綺麗だというものもありますが
勇気がなくてもコミニケーション能力が低くても、簡単に留学が気軽に体験できると言うところにあります。

その理由はフィリピン人は誰にでも笑顔満面の笑みを浮かべて気軽に話しかけてきてくれると言うと心が挙げられます

フィリピン人の多くはとてもフレンドリーでホスピタリティー溢れる国民性が特徴

優しい心の持ち主だからこちらがモジモジとしていてもあちらから話しかけてきてくれるのでコミニケーションが苦手な人でも気軽に英語での自然なコミニケーションが生まれていくところが挙げられます
フィリピン留学の特徴である、近い、安い、短期。いわゆる安近短という
ことをよくWEBで挙げられていますが、今回はそのようなわかり易い営業的観点ではなく
もっと、本質的なフィリピン留学の特徴についてフォーカスをしていこうと思います。

 

フィリピン全土にある200を超えるフィリピン留学学校

フィリピンには様々な学校が存在している

フィリピン留学の1番の特徴として「安い近い短期から留学ができる」そして1番の魅力である「マンツーマンレッスンを安く大量に受講できる」というところが多くの学校の売り文句の1つでもある

さらに週末のアクティビティーとして
南国の魅力である、「白砂にコバルトブルーの透き通った海」と言う景色を全面に打ち出し
フィリピン留学を魅力的なものに見せている。
しかし、これすらもフィリピン留学の1つの魅力のポイントでしかない。

例外なく、私たちの学校もそのような
フィリピンの魅力の1つであるマンツーマン大量レッスンや、週末の過ごし方等を見せてはいるが、今回はそのようなことをつらつらと書くのではなくて、もっと現地に行ってフィリピンと関わるなかでフィリピン留学と言うものがどのように魅力があるのかと言うところを違う観点で説明していきたいと思います

 

日本人とフィリピン人の面白いほどの違い

今を徹底的に楽しむ!

日本人の人生観
私たち日本人はどちらかと言うと将来に関しての不安を覚え将来を見据えた中での行動をしていく特性があります

フィリピン人の人生観
フィリピン人は今をいかに楽しむか。
今はどうやって他の幸せに過ごすかということにフォーカスしているためどうしても未来に関しての危機意識だったり予測と言うことに関しては乏しい部分があります。
しかし、私たち日本人とフィリピン人が合わさり中庸になったときに、とても幸せな人生を演出していけるような気がしています。
そのような意味からも、私たち日本人はフィリピン人と共に生活をすることで、大きな何かを得るチャンスがある事は間違いありません

 

 

日本での人間関係にちょっと疲れてしまった人たちが元気になる!

生き生きとしていく自分との出会い

フィリピンのこのようなシンプルかつ誰にでも、優しい。と言うところはきっとあなたの心を癒すことになるでしょう

フィリピンの人たちは満面の笑顔を浮かべすれ違った時にあなたに挨拶をしてくれるでしょう

しかし最初のほうは私たちもしもあなたがビクビクと怯えているのならばどうしても顔がこわばってしまい怒ったような顔になってしまっていると思います。そのような場合はやはり相手も警戒をするのでまずは自分から笑顔でいるということがとても大切なことになります

フィリピン留学にきた人たちが口々にすることがありますそれは
日本にいる時よりも笑顔で入れる回数が増えた」「人と会ったときに会話が発生する確率が増え毎日が充実し始めた」

このような体験を通して日本での生活とフィリピンでの生活を比較したときに
「どちらが自分が自分らしくいれるのかということを深く考えて気づく」人が多いのが実は、フィリピン留学の「本当」の特徴

 

 

なんとなく不安!フィリピンの治安

フィリピンにも安全な場所もある

フィリピンの治安は日本と比べれば確かによくはありません。
ただし命を落とす事はそうそうまでにはありません。

例えば世界中をバックパックした人なら分かると思いますが、他の国ではぼったくり=交渉の余地がないと言う図式もたくさん成り立っています。また過度な交渉をした場合暴力沙汰に発生してしまうことも多々あると言う話もよく聞きます。

さらにもっと治安の悪い国では外国人が街を歩いているだけで首しめ強盗や拳銃でホールドアップに会うなど全く気が許せない状況と言うことも発生する地域もあるのは間違いありません

例えばフィリピンでも「ぼったくり」はありますが、しっかりとしたコストの感覚を持ちその価格をしっかり主張することで、その後のコミニケーションが生まれ「あっ、ばれちゃった(汗。ごめん、ごめん。じゃあ、この金額で!」というような流れで、安価な適正な金額に直に直してくれると言う特徴が挙げられます。

このような交渉の際にも、特に、命の危険と言うものはありませんのでその点ではフィリピン留学はこれから世界を旅するのであれば英語を使う中で最も気軽に手軽に留学ができる場所とも考えられます

 

フィリピンの治安にもっと知りたい方はこちらから
【留学前必見!】フィリピン留学治安ランキング

 

 

フィリピンの資源は人である

ビジネス英会話で1位の実力

フィリピンはGDPの3%がコールセンター産業で欧米諸国に対してフィリピンの強みである英会話を通じた仕事を生業にしています。
(基幹産業として支えています)

またフィリピン人の1000万人、約10分の1の人口が海外で生活し働き仕送りをする生活をしている

フィリピンという国は、優れた英語力を活用し、人的資産で成立している国といっても過言ではありません。

 

どうしてフィリピン人は英語が上手なのだろう

英語教育の背景

フィリピンという国はもともと戦後アジア諸国の中で1番経済が安定していた国でもあった。
しかしフィリピン政府の政策の一つとして英会話を通して教育を施して行くと言う趣旨にしてから教育水準が下がってしまったのは否めない。

しかし英会話を通してフィリピン人たちが得たものはとても大きなものがあった。
それは前述したように英会話能力を使い諸外国に出て活躍をする人をたくさん排出したと言うことが挙げられる。
これは現在のフィリピンを作りあげた大きな礎だったのかもしれません。

 

フィリピンの英語教育成功事例の背景

フィリピンの成功事例

フィリピンでの英語教育の特徴はとにかく英語の環境を作っているということに挙げられるフィリピンでテレビをつければタガログ語やビサヤ語などフィリピン現地語でのテレビ番組もあるものの、多くは英語での番組が多い

子供たちは小さな頃からこのようにテレビなどから英語の情報を音として吸収し知らず知らずのうちに英語の耳が出来上がっている

さらにフィリピン人の特徴としては英語が仮に上手でなかったとしても、その人と英語でコミニケーションをとらないと会話が通じないと言った場合恥ずかしくもなく英語を通じてコミニケーションを前のめりで取る姿勢を持っている

フィリピン人が英語が上手な理由としてはやはり「英語が生活に密着した状態になっているということが挙げられる

このように幼少期から英語のベースを作ることによって、大人になるにつれてよりアカデミックな教育を施すにつれても英語で授業をしても適応できていける。この結果英語能力が高くなっていると言うような社会的背景がある

 

 

どうしてフィリピン人はコミニケーション能力が高いの?

とにかく笑顔がまぶしい

フィリピンではスペイン統治時代が長かったことからスペインの文化が色濃くまだ残っている
このスペインの文化の1つとしてフェスタと言うお祭りの文化があるこのスペインの文化の1つとしてフェスタと言うお祭りの文化がある

このフィエスタという伝統的なお祭りのときには、多くのお金を使い各家庭が解放され、各家庭ごとに食事飲み物を用意して、人々に食べ物を振る舞う。

平均月収が約20,000円と言う国の中でこのフィエスタお祭りにかける金額は月に約3,000から4,000とも言われている
これが年間に何回もあるというのが驚き!(日本人感覚からするとちょっと考えられない)

いかに生活が困窮していたとしても「人々と共にシェアをし楽しい時間を過ごす」と言う、人生を本質的に楽しむことを追求しているフィリピン人だからこそ、人と共にどのように楽しい時間を過ごすのかということを自然に考えて、身に染み付いているからこそ、このコミニケーションが醸成されていく事は納得が出来る。

 

フィリピンの成功体験から学べることがたくさんある

もっと自分を出そう!

もしもあなたが、フィリピンで英語を学ぶならば、フィリピン人が実践している、第二言語として英語を学ぶ成功法則を考えてもらいたい。

私たちは英語に対してアレルギーを持っています。
「英語は完璧に話せないと恥ずかしい」といったようなコンプレックスをなぜ持っているのでしょうか?

フィリピン人が英語を学ぶ上でとても大切だった、「英語の環境作り」
英語が蔓延した環境と、文化的背景からコミニケーションと言うものをとても大切にする国民性であるということを考えることがまず1つの紐解く入り口になる

 

オープンマインドになる

どんどんと新しい自分と出会う

私たちがフィリピン留学に行くのならばまず初めにやらなくてはいけない事はこの環境に対して生活をしていく実生活に紐付いていくと言うオープンマインドになる必要がある

もっと簡単に言うと「どんどんと街に出てフィリピン人と交流を図り自分なりのペースで留学中の実生活」を楽しむことである

もしもあなたが、

コミニケーションに自信がないシャイな性格、
初めて会う人になかなか話しかけられない

と言うような性格であったとしても全然心配することはないなぜならフィリピン人は外国人に対してとても温かく接するきらいがありさらにはあちらから話しかけてきてくれると言う待ちの姿勢でも大丈夫なコミニケーションを自然と作ってくれるということが挙げられる

このように自然に実生活を通してコミニケーションを図っていく環境の中で生活をしていくと私たちは自然と心が穏やかになり心が癒されコミニケーションをすることがとても楽しいことであると言うことに気がついていく

さらにはこのコミニケーション英語を通してやっていくわけですが、最初のうちは完璧な英語なんてしゃべれるわけがないむしろ英語がしゃべれないかもしれない。

しかしそれでも身振り手振りを踏まえて単語単語を使いながら会話をすることで相手と分かり合うことができればそれはあなたの1つの成功体験となり自身とつながる。この自信(原体験)こそがあなたが英語学習をしていく上で、一番大切な苦手意識の払拭にもなりあなたの英語学習はより効率の高いものとなっていく

 

フィリピン留学は勇気がなくても大丈夫フィリピン留学はコミニケーションを洗練させる

フィリピン「35000人」  アメリカ「21290」 すでに1.5倍の日本人が「フィリピン留学」を目指しているのです。

 

このようなことからもフィリピンの留学は私たち日本人が英会話を初めて学ぶ場合初めて留学をする場合にとても大きく機能する魅力がたくさんなのである

これらは安い短期からオッケー近いと言うようなフィリピン留学がいわゆる押すような営業文句ももちろん大切な要因ではあるが1番大切な事は私たちが英会話を大好きになりフィリピン人と関わっていくことでコミニケーションの本質を知りコミニケーション能力を高めていくということが挙げられる

確かに欧米留学等と比べればフィリピンはインフラも良くないし街もきれいではないしかし英会話と言うコミニケーション学上でここまでもたくさん日本人にとって有益なものが揃っている国を無視する事はもったいない。

私たちは、フィリピン留学の本当の魅力をこのように考えています。

私たちの考える「本当」のフィリピン留学をもっと知りたい!
という方はこちらの動画でも説明をしています。

 

動画ではこんなことをお話ししています。

 

・フィリピン留学者数がアメリカを抜いた!  
年間35000人が目指すフィリピン留学その秘密は?
・フィリピン留学唯一の問題!  
それは絶対に解決しなくてはいけない問題
・フィリピン留学の「英語勉強」のある課題  
知っているけど話せないを量産している実情
・日本人が英語習得で一番大切なことは●●すること
・私がフィリピン留学を挫折した失敗談
・実は留学環境は不便な方が良かったりする?
・留学中10人中8人が●●してしまう実情
・英語教材、スマホアプリがたくさんたまっている人へ
・継続をするためには●●が必要  
だから実力がつく、その理由は●●があるから
・たくさん勉強をしてすぐ忘れるよりも  
●●していることを学び続けて定着させるのがあるべき形
・どうしてグループクラスを無視するの?  
グループクラスが必要な理由
・聞けない音は話せない。
●●が必要な理由
・留学中一番大切なことは、留学後にも大切なこと  
だから徹底的に●●を作りましょう
・全力留学を通して得られる一生涯のスキルとは  
英会話能力とは別の重要なスキル
・英語なんて所詮は●●だ!

 

何かお困りのことはありませんか?

事務局スタッフと相談する


☎︎050-5806-0874


お急ぎの方は以下へお電話ください

☎︎001-010-63-917-659-4608


現地SPEA直通になります。


受付:平日11:00〜18:00(土日祝日は除く)




留学の基礎知識が知りたい方


フィリピン政府認定校/SSP発給校

フィリピン政府認定校/SSP発給校
PAGE TOP